emoblo

フェルト羊毛で雑貨、しかっくんをもきゅもきゅ制作*emo-caです。
<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< そうだ。 | main | ストップモーション >>


この日記ももしかすると来月にはなくなってしまうかもしれないが

今思う事を

オブラートに包んでだけど

でも自分自身

忘れないために

このブログにだけつづります。



この数年必死でした。

ただただ必死でした。

自分を見失うぐらい必死でした。

どうしてこんなにも必死だったんだろう。

理由は解ってます。

失いたくなくて必死だった。

でも心と身体が追いつかず

日々疲れ、

それでも必死で

必死すぎることすら気づかず

麻痺して

正常な判断が出来なくなってしまった自分自身。

楽しい事や幸せな事はたくさんあった。

必要としてくれていると信じてた。

それを思いだすと

今はだただた辛く無条件で涙が出てしまうけど

冷静に考えると

この結果しか見えなかった。

自分自身でも解ってたけど

見ないように

考えないように

全力で逃げてた。

誰が悪いんじゃないのもわかってる。

それが幸せじゃないと言うのもわかってる。

でも幸せじゃなかったわけじゃない。

この内容から容易になんの事かは想像つくと思います。

その事でしょう。

前に進むためと言うけれど

前に進むために私は必要なくなったという事なんですね。

そうとははっきり言わないけど

そういうことだと私は考えました。

悲しいです。

寂しいです

辛いです。

でもそれは私の心の問題。

私がどう思うか

もう関係ないのでしょう。

でもそれでも

私には必要だと今でも思ってます。

今後もそう思って私は生きるんだと思います。

今もう何を言っても仕方ないのでしょう。

実際に口に出してもう言えないから

ここでだけ言わせて下さい。









それでも愛してます。
 
| comments(2) | trackbacks(0) | 03:06 | category: 日常 |
スポンサーサイト
| - | - | 03:06 | category: - |
コメント
コメントありがとうございます。
どこかに人知れずでいいので言えない本音を
どこかで言いたかった。
こんな日記にコメントして下さって本当にありがとうございます。
| emo-ca | 2011/08/16 1:17 AM |

今は思い出したり辛いとか悲しいとかゆう感情でいっぱいいっぱいだと思います。でもそれを乗り越えて前向きに生きていたら、きっとemo-caさんは幸せになれます。
私はそう思います。
| 無名 | 2011/08/14 9:38 AM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Profile
Selected Entry
Recommend
羊毛フェルトのアクセサリー

羊毛フェルトのアクセサリー
価格:979円(税込、送料別)



フェルト羊毛でつくる かわいいプチ雑貨

フェルト羊毛でつくる かわいいプチ雑貨
価格:724円(税込、送料別)



(河出書房新社)羊毛フェルト刺しゅう

(河出書房新社)羊毛フェルト刺しゅう
価格:1,260円(税込、送料別)



Comments
Twitter
Trackback
Mobile
qrcode
Search this site
-->